2018年02月27日

赤いサイロ

 カーリング女子の日本チームが試合の合間に食べていたお菓子「赤いサイロ」が、一躍注目を集めている。

テレビで、メンバーのもぐもぐタイムで赤いサイロを食べているところが流れてから注文が相次ぎ、20日には通常の10倍以上にのぼった。

インターネットでの注文は今年の9月ごろになるという。

 赤いサイロは、北見市の中心街にある創業1935年の老舗菓子店「清月」が北海道産牛乳やバターで製造するチーズケーキ。

1個150円(税込み)で、しっとりしていると人気の商品だそうだ。

「清月」では、国際大会に出場するカーリングチームのLS北見に協賛品として提供しているようだ。 協賛した結果、思いがけない注文にほく

ほくだという。

関東では、東京有楽町の北海道どさんこプラザで売っていると言うが・・・・・もう無理でしょう。


もぐもぐの菓子でほくほく清月や


京都 早朝の清水寺


ブログ「京都もよう」より

Posted by 12クラス書記 at 18:37│Comments(0)
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。